スポンサードリンク

スポンサードリンク

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

最新版のダウンロードはこちら↓
EXCEL版
BlogHPEditTool.exe

※実行ファイル版を作成中の為、
 今後、修正やバージョンアップはありません。m(__)m

EXCEL版の最新版の説明はこちら

最新情報 (RSS)

ご意見・ご感想などはこちらにコメントくださいm(__)m

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

このブログのアクセス解析の結果なのですが。。。

どうも
お久しぶりですm(__)m


えー

何気にアクセス解析を見ました

えーと、
3ヶ月ぐらい見て無かったかな(^^;

で、結果といいますか
検索でこのブログに来る人が多い訳ですが

そのキーワードが
いろんな意味で面白かったので
出してみます

期間 2009-01-28 〜 2009-02-27

1.centos サービス (Google検索)
 Google 約702,000 件中 1位 (2009-02-27調査)

2.ヤフーapi ツール ショッピング (Google検索)
 Google 約303,000 件中 2位 (2009-02-27調査)

3.lvm2-monitor (Google検索)
 Google 約210 件中 4位 (2009-02-27調査)

4.centos avahi-daemon (Google検索)
 Google 約5,800 件中 1位 (2009-02-27調査)

5.restorecond (Google検索)
 Google 約606 件中 4位 (2009-02-27調査)

6.centos ntp (Google検索)
 Google 約195,000 件中 4位 (2009-02-27調査)

7.centos 不要なサービス (Google検索)
 Google 約16,900 件中 1位 (2009-02-27調査)

8.centos service (Google検索)
 Google 約623,000 件中 1位 (2009-02-27調査)

9.centos iptables 設定 (Google検索)
 Google 約70,400 件中 7位 (2009-02-27調査)

10.centos iptables (Google検索)
 Google 約176,000 件中 7位 (2009-02-27調査)



えー
なんと言いましょうか。。。


微妙。。。


と言いましょうか

なにか違う方向に進んでいるような。。。


このブログのタイトルとは
明らかに違う方向に進んでるよなぁ(^^;


まぁいっか(笑)




ところで
10位まで出してみたけど
全てが検索結果の1ページ目



なんで???





サーバの解説ページなんて
いくらでもあるわけで

管理人も参考にしているページは
たくさんあります

でも、
そのほとんどが blog といった
システムを使わず
純粋に 手書きhtml を用いて構築している

ただ、blog といっても出力してしまえば
ただの 手書きhtml なので
blog とは、なんら変わらない


では、
なぜ blog の方が上位に表示されやすいのか???


憶測1
SEOに最適化されたテンプレートを使っていない

手書きhtml でもSEOに最適化しながら書くのは
出来るわけで、blog と 手書きhtml では変わりはないと思う


憶測2
ページに対するバックリンクが多い

上位表示されやすい理由はここではなかろうか?
blog構築のシステム上、バックリンクが増えやすいのは事実



このブログも意識して
上位を狙ったわけじゃなく
勝手に1位を獲得しちゃってたわけだし

ありがたや〜 バックリンク




で、
ここ最近、
バックリンクの中身が問われているとか。。。


バックリンクが増えるのは良いのだか
同じIPアドレスだと評価が下がる?らしい



いろいろ言われているが
SEO的に、100%の実証は不可能なので
よくわからん(汗


だって
YahooやGoogleは
自身のアルゴリズムを公表してるわけじゃないし
分かりませんよっ(^^;

『青少年ネット規制法』が成立されたが。。。

いわゆる『青少年ネット規制法』が成立されたようです



今回は、ネットに関しての法律などを。。。(^^;



記事ネタ
GIGAZINE - いわゆる「青少年ネット規制法」が成立、どのような影響が今後考えられるのか?
「青少年ネット規制法」成立 - ITmedia News



率直に、

「考え物」ですね(^^;

実際にフィルタリングを行う事については
各企業が努力するだけで良いと思うほうなので

国が関与するのは、どうかと思うわけです




「臭いものには蓋をする」的な発想自体
管理人は嫌いなので。。。




確かに、ネット上には
大人が見ても「おいおい」ってツッコミを入れたくなるような物もありますが

青少年?
法的に子供?

って人たちに完全規制するのはいかがなものかと。。。




その昔、「8時だょ!全員集合!」ってテレビ番組があったのですが
(年齢がバレる???)

その当時の教育委員会などや学校などで

「その番組は見ないように!」

なんて事が一部にあったようです



結果は、

テレビで垂れ流しの情報なので
規制することも出来ず
大人の反対もそっちのけで子供達は見ていたのですが。。。



その子供達が精神的にどのような影響を受けたとかの
情報も無く、統計も無く

ただ単純に

「子供に悪影響を与えそうだから」

といった

完全に大人達の「妄想」上で
考えが突っ走っているように思います




大人達がどのような情報を子供に与えるのか?

その与えた情報を子供達がどのように判断するのか?




子供もすでに自我を持った一人の人間です

大人達に比べれば確かに経験が浅く、
判断が出来ない事もあるでしょう

しかし、だからと言って
情報を遮断すべきではないと思うのです


ん〜。。。

なんて言うか。。。



情報の受け取り方は
その子供の考え方によって違うと思うのですが

その考え方の根本的な所を育てるのが



だと思うんですよねぇ




今の親達を見てると

「バカじゃね???」

なんて思うことが多々あるのですが。。。




自分の子供をペットとしてしか見てないような

いや、完全にペットとして見てるような。。。

そんな感じがするのですが。。。


そう思うのは管理人だけでしょうか???(^^;



まぁペットとして可愛がるので
子供を育てる方向性を持っていなくて

方向性が無いから
教え方や怒り方も全部、親の身勝手で

全体的に見ると一貫性が無く
ただ感情的に怒るだけとか。。。



実際に管理人の実の姉は自分の子供に、こう怒っていました

「人の嫌がることはしてはいけないでしょ!」

「きちんと時と場所を選びなさい!」




・・・・・。



ん???

人の嫌がることをしてはいけないけど

時と場所を選べばしてもいいと。。。???



アリエナ〜イ〜♪



姉に聞いてみた
「って事は、きちんと選べれば人の嫌がる事はしてもいいの?」


姉の回答が得られた
「私はきちんと人を選んでやってます!」




もう一度
アリエナ〜イ〜♪



基本的に大人は
時と場所、それに人を選んで行動しているが

子供にはまず道徳?的な事や
マナーなどを教えることが大切では?

子供に大人の事をそのまま教えるのはどうかと。。。

こんな大人が多いのかな???




こんなバカ親に育てられた子供は
多種多様な情報に対して
偏った方向からしか見ることが出来ないのでは?




まぁ何が言いたいかと言えば


今のキレやすいだとか何とかの子供達を育てたのは
間違いなくその世代の親たちであって

その状況が好ましくないと感じて
自分たちが育てたおかしな子供達に
変な法律で締め付ける

おかしいだろ?

って言いたい




まぁ好ましくないから
このような変な法律が出来上がったんだけど。。。







で、

ここから話が変わります


実際に、この法律で何がどうなるか?


今の子供達に不適当と判断された
コンテンツは削除と言う方向みたいです


適当か不適当かって判断が第三者機関?ってことで
国が関与しない方向なのですが

照らし合わせて
不適当を判断されればその情報を削除しなさい
との事

で、当然削除されれば
WEB上からその情報が消えるわけですから
大人たちもその情報を得ることが出来ない



今の所
「自殺や殺人を誘因する情報」
「わいせつ情報」
「残虐情報」

この3つが不適当
有害情報となってますが

さらに増える可能性はない

とは言い切れないのです



で、
今後、さらに項目が増えた時に
過大解釈される可能性もあるので

どのような情報が子供達にとって
不適当と決められるか検討がつきません


今現在
株などの教育を小学校から行っている所もありますが

「子供の時期は早すぎる」

なんて事になったらどうします?


株情報が消えます。。。



ありえない事とは言い切れないのが、この

『青少年ネット規制法』

ってヤツです。




ネット上でお金が稼げるアフィリエイト

小学生にお金を稼ぐって事は教えてはいけない!

となった場合どうしましょ???


ありえない事ですが

「絶対に無い」

とは言い切れません



日本のネット社会は大丈夫なのか???(^^;

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

最新版のダウンロードはこちら↓
EXCEL版
BlogHPEditTool.exe

※実行ファイル版を作成中の為、
 今後、修正やバージョンアップはありません。m(__)m

EXCEL版の最新版の説明はこちら

最新情報 (RSS)

ご意見・ご感想などはこちらにコメントくださいm(__)m

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。