スポンサードリンク

スポンサードリンク

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

最新版のダウンロードはこちら↓
EXCEL版
BlogHPEditTool.exe

※実行ファイル版を作成中の為、
 今後、修正やバージョンアップはありません。m(__)m

EXCEL版の最新版の説明はこちら

最新情報 (RSS)

ご意見・ご感想などはこちらにコメントくださいm(__)m

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

CentOS 5.1 インストール後の設定(システム更新)

さて前回は、CentOS 5.1 をインストールしました

今回はシステムの更新です


前回「CentOS 5.1 をインストール


では、早速
システムを更新します


CentOS を起動するとログイン画面が現れます
ログイン画面


ログイン直後
ログイン直後





しばらくすると
「更新があります」と出てきます
更新があります





「更新を表示する」をクリックして
更新内容を表示
更新内容を表示





「更新の適用」をクリックして
更新してください

すると、パッケージのダウンロードが始まります
パッケージのダウンロード


全てのパッケージのダウンロードが終了すると
「キーをインポートしますか?」と出るので
「キーのインポート」をクリックして
キーを取り込みます
キーのインポート

更新中...
更新中...





全ての更新が終了すると
再起動してくださいと出るので
言われるがまま再起動
再起動してください



インストール後の最初のシステム更新はこんな感じですね





インストール直後以外では
画面左上の「アプリケーション」
 ↓
「システムツール」
 ↓
「ソフトウェアアップデーター」で更新できます
「ソフトウェアアップデーター」で更新





CUIで操作する場合
「yum」コマンドを使います


# yum




パッケージをインストールする

# yum install パッケージ名




パッケージをアップデートする

# yum update パッケージ名



これでOS全体?

# yum update




アップデート可能なパッケージを一覧する

# yum check-update




パッケージをアンインストールする

# yum remove パッケージ名




パッケージの検索

# yum search パッケージ名




こんなところですかねぇ。。。


もうちょっと詳しくは↓
【 yum 】 パッケージを取得してインストール/アップデートをする:ITpro




ではでは
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

最新版のダウンロードはこちら↓
EXCEL版
BlogHPEditTool.exe

※実行ファイル版を作成中の為、
 今後、修正やバージョンアップはありません。m(__)m

EXCEL版の最新版の説明はこちら

最新情報 (RSS)

ご意見・ご感想などはこちらにコメントくださいm(__)m

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール