スポンサードリンク

スポンサードリンク

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

最新版のダウンロードはこちら↓
EXCEL版
BlogHPEditTool.exe

※実行ファイル版を作成中の為、
 今後、修正やバージョンアップはありません。m(__)m

EXCEL版の最新版の説明はこちら

最新情報 (RSS)

ご意見・ご感想などはこちらにコメントくださいm(__)m

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

電脳卸CSVサービス版の仕様ですが。。。

このブログを誰も見てないと思ってたら
昨日にコメントがあったのでちょこっと更新です。。。(^^;

えーと。
現段階の仕様?です。


電脳卸CSVサービス版

データベース関連
・MicrosoftAccess2000形式のデータベースファイルを作成
 (MicrosoftAccessがインストールされていなくても動作します)
・電脳卸CSVサービスからCSVファイルをダウンロードし
 MicrosoftAccessデータベースに投入


ホームページ作成関連
・キーワード設定(5つまで)
・設定されたキーワードよりデータベースを検索して
 ホームページを作成
・ホームページタイトル、説明は自動でキーワードより設定
 (自分で設定も出来ます)
・ホームページ公開アドレス、公開ディレクトリ、
 公開用FTPサーバアドレス、FTPディレクトリ、
 FTPユーザ名、FTPパスを設定することにより、
 一つのボタンでホームページ作成から
 FTPサーバにファイルをアップロードまで行います。

・ホームページ作成はテンプレート(htmlファイル)を使用
 自由にデザインできます。
 当然のようにCSSも使えます。(公開サーバの使用に依存)
 文字コード「Shift_jis」固定

テンプレート内の特殊タグ
<$HP_Title$> HPタイトル
<$HP_URL$> HPURL
<$HP_description$> HP説明
<$HP_keywords$> HPキーワード
<$HP_Edit_Year$> HP作成日(更新された年?)
<$HP_PageLink$> indexページリンク
<$HP_HitCount$> 検索アイテム数
<$HP_Analysis$> アクセス解析などのタグ挿入
<$HPItemURLPrev$> HP内の商品単体URL(前の商品)
<link rel="prev" href="<$ItemURL$>" title="<$ItemName$>" />
<$HPItemURLNext$> HP内の商品単体URL(次の商品)
<link rel="next" href="<$ItemURL$>" title="<$ItemName$>" />
<$ItemName$> 商品名
<$ItemURL$> HP内の商品単体URL
<$ItemPhoto_S_URL$> 商品写真小URL
<$ItemCatchCopy$> 商品キャッチコピー
<$ItemComment$> 商品コメント
<$ItemDetails$> 商品詳細
<$ItemBuyURL$> 商品購入ページURL

<!--LOOP_INDEX_START--> 繰り返し始まり indexファイル用
<!--LOOP_INDEX_END--> 繰り返し終わり indexファイル用
<!--LOOP_SIDE_START--> 繰り返し始まり サイドメニュー用新着商品
<!--LOOP_SIDE_END--> 繰り返し終わり サイドメニュー用新着商品

まだ増えるかも?(^^;

・Yahooサイトマップ、Googleサイトマップの作成
 文字コード「UTF-8」固定
・RSS、ATOM、RDFの作成
 文字コード「UTF-8」固定


検索機能
・データベースを検索します


更新処理
・更新Ping送信
 設定リストにアドレスを記入すると全てのアドレスに
 更新Pingを送信します。(現在64アドレス)
 (送信出来てるハズ。。。)


設定項目
・電脳卸 販売店ID(必須)
・電脳卸CSVサーバ接続PASS(必須)
・電脳卸CSVサーバアドレス(必須)

・ホームページタイトル
・ホームページの説明
・キーワード(5つまで)(必須)

・ホームページ公開アドレス(必須)
・ホームページ公開ディレクトリ(必須)

・FTPホストアドレス(必須)
・FTPログインユーザ名(必須)
・FTPログインパスワード(必須)

・アクセス解析などのタグ


動作環境
OS:WindowsXP
Office:Microsoft Office 2003

テスト環境がないのでこの環境以外での動作が心配。。。(汗


動作に必要なもの

FTP関連
BASP21
ファイルのアップロードなどに必要となります。
インストール
適当なディレクトリに BASP21.exe をダウンロードし、BASP21.exe を実行するとインストールされます。
アンインストール
[コントロールパネル]-[アプリケーションの追加と削除]でBASP21を選択します。
「削除」ボタンをポチッと押してください。

Zipファイルの解凍
UNZIP32.DLL
CSVファイルの解凍に必要となります。
インストール
適当なディレクトリに unzp542.exe をダウンロードします。
(数字はバージョン。数字の大きいほうが最新版です)
ダウンロード後、実行すればインストール出来ます。
アンインストール
システムフォルダ(\Windows\system または \Windows\system32(Windows Xp 等))より「UNZIP32.DLL」を削除してください。


テストで作成したホームページ
黒豆
寒天


ふぅ。。。
なんだかんだといっぱい書いたなぁ(^^;

これとは別に WebService版 として XML を取得するやつを作ってます。
電脳卸WebService、Amazon Web Service、ビッターズWEBサービスの3ヶ所からデータを取得してホームページを作成します。

データを取得する先がCSVかXMLかの違いだけでそれほど変わってないかも。。。(汗
まぁデータ量が圧倒的に違うので、かなり量産向きと自画自賛(笑)
と言っても、まだ完成してないんですが。。。(汗

あ!
テンプレートを選択出来るように変更中でしたわ(^^;
これは必要でしょう(^^)


今後の変更予定
・XML取得の場合、商品カテゴリも取得できるので
 カテゴリ別のページを作成。(CSV版はカテゴリが無い。。。)
・XML取得先の追加 楽天、Yahoo
・ブログインポートファイルの作成
・キーワードの自動取得

これくらいかな?

これが全部出来たら便利すぎるアプリになるなぁ( ̄ー+ ̄)


ところで 電脳卸CSVサービス版 誰か要ります?
無料でどうぞ(^^)

無料なので、商品購入リンクURLの販売店IDが5%の確立で管理人のIDに変更されますけど(^^;

欲しい人、コメントくださいな(^^)


まぁこのブログ自体、誰も見てないからコメント来ないかな?(^^;


・・・・・。

・・・・・。

┃電柱┃_ ̄) ジィー・・・・・・
2007年05月21日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 開発日記

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

最新版のダウンロードはこちら↓
EXCEL版
BlogHPEditTool.exe

※実行ファイル版を作成中の為、
 今後、修正やバージョンアップはありません。m(__)m

EXCEL版の最新版の説明はこちら

最新情報 (RSS)

ご意見・ご感想などはこちらにコメントくださいm(__)m

キーワードに合ったホームページを自動的に作っちゃおうツール

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。